ブログトップ

country blue

blue1103.exblog.jp

『作家さんへのインタビュー』Vol.17 

さて、今日の作家さんはどんな方でしょう。

誰かな、誰かな・・・想像しながらインタビューを読んでいただきたいので、作家さんのお名前は、最後に掲載しています。

そのため、自己紹介の中にはお名前は載せていません。
ご了承ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『作家さんへのインタビュー』 Vol.17

Q.自己紹介お願いします。

A.富山市在住 イベントを中心に多肉植物の寄せ植え販売をしています。


Q.作家活動をスタートした年は?

A.2014、今年の春です。
イベント出店を始め、私にとって特別の年になりました。


Q.作品のテーマやコンセプトを教えてください。

A.「毎日の暮らしに、植物を」
なので、ちょこんと置けたり、吊るしたりできるものが多いです。

そして、多肉の植え方もただ、ぎゅぎゅっと植えるよりもよりナチュラルに、
葉の広がりや、自然な伸びやかな茎の様子が楽しめる、そんな寄せ植えをイメージし作っています。
そのひとつに、麻で作った多肉だまがあります。
横向きだけでなく真下に吊るして飾ることができ、日々の葉茎の伸び方も変わり動きがでます。
その変化も、楽しんでいただけたらいいなと思います!


Q.このイベント(countryblue handmade market30)に出ようと思われたきっかけや理由など。

A. イベント出展したときに、主催者の方に声をかけていただいたことがきっかけです。


Q.情報発信の場は?

A.http://ameblo.jp/punipuni-succulent



Q.イベントに来てくれるお客様へ一言お願いします。

A.とってもプニプニな多肉、これからの季節はすこしずつ紅葉もしてきます。
お気に入りの寄せ植えが見つかると嬉しいです。
よろしくお願いします。


c0206904_10581657.jpg



『作家さんへのインタビュー』Vol.17 は、
「puni puni succulent」さんでした。ありがとうございました。


[PR]
by countryblue1103 | 2014-10-17 20:00 | 作家さんへのインタビュー
<< 『作家さんへのインタビュー』V... 『作家さんへのインタビュー』V... >>